お葬儀KANDO委員会 TOP > 企業が行う大型葬

水木木材工業(株)様 社葬

220205_mizuki_01.jpg
■ 日 時 平成23年2月5日・6日
■ 式 場 日立サンプラザ
■ 種 類 社葬
■ 会葬者数 550人
■ 葬儀形態 仏式
■ 故人様について 水木木材工業(株)代表取締役/日立市
220205_mizuki_02.jpg平成23年2月5日・6日と日立サンプラザに於いて、水木木材工業株式会社代表取締役佐藤義治様の葬儀・告別式を水木木材工業(株)社葬式として執り行いました。会葬者550名、弔辞者2名の仏式による社葬となりました。水木木材工業様では1年前に会長を亡くされて、今回の社葬と訃報の続く葬儀になりました。大変多くの方々にお見送りいただいた故人様の祭壇は、仕事で木材を扱う事から、ニュージーランド松の木材を使用し、白い5枚のパネルにてしつらえ表現しました。

220205_mizuki_03.jpg遺影写真の下にはMIZUKIという会社名のロゴを入れました。その周りを包む白菊の輪は、取り扱い製品である完成された木製ドラムをイメージしております。たくさんの白菊は、故人様の数多くの功績を表しております。また、会場の入り口には、旅行やゴルフなどのプライベートでの写真を展示し、生前の故人様を偲んでいただきました。会場内では、生前に好んで聞かれた曲であるというNHK放送朝のドラマ「てっぱん」の主題歌『ひまわり』を、生演奏にて捧げました。

2011年02月15日

水戸ヤクルト販売㈱・水戸ヤクルトグループ様 社葬

100824-yakult_3.jpg
■ 日 時 平成22年8月24日
■ 式 場 水戸プラザホテル
■ 種 類 社葬
■ 会葬者数 1,200人
■ 葬儀形態 仏式
■ 故人様について 水戸ヤクルト販売㈱相談役
水戸ヤクルトグループ取締役
社会福祉法人豊心の会理事長 /水戸市
100824-yakult_2.jpg平成22年8月24日正午より水戸プラザホテルにて、水戸ヤクルト販売㈱・水戸ヤクルトグループ様の社葬を施行させていただきました。故赤木昭様は、水戸ヤクルト販売㈱相談役・水戸ヤクルトグループ取締役・社会福祉法人豊心の会理事長であらせられます。式典は仏式の献花作法で執り行われ、会葬者約1,200名にご参列いただいての社葬となりました。

100824-yakult_1.jpg祭壇には遺影写真下の中央に会社のマークを、左右にヤクルトとヤクルトミルミルの模型を大きく作成して展示。実物の商品もタワーにして飾りました。また、故人様の数々の功績はたくさんの美しい白菊で表現しました。式典では、祭壇上に2枚のスクリーンを配置し、メモリアルビデオやお好きだった音楽をおかけして、故人様のお人柄などを皆様方に見て聞いて頂きました。返礼品でも故人様のお仕事でゆかりある商品をもてなしとしてお渡しいたしました。

2011年01月17日

医療法人真成会様 法人葬

真成会様 法人葬祭壇
■ 日 時 【密 葬】平成22年2月15日・16日
【法人葬】平成22年3月21日
■ 式 場 セレモニア富士 水戸駅南館
■ 種 類 法人葬
■ 会葬者数 300人
■ 葬儀形態 仏式
■ 故人様について 医療法人真成会 元理事長
池内医院 院長 /鉾田市
真成会様 会場装飾 平成22年2月15日・16日及び3月21日、セレモニア富士水戸駅南館に於いて医療法人真成会元理事長兼池内医院院長様の密葬、並びに法人葬を施行させて頂きました。故人様は長年に渡り地域医療の発展にご尽力され、また学校医としても活躍され、地域の子供達に大変親しまれていました。一方では柔道家として、8段という段位を持ち、茨城県警にて指導されたり、茨城県柔道連盟の会長を歴任されました。 
真成会様 密葬祭壇 そんな文武両道を絵に描いたような故人様を偲び 密葬、本葬ともに式場入口に想い出のお写真・賞状などを装飾し、多くの会葬の方に在りし日のお姿をご覧になって頂きました。祭壇は病院と、柔道とをイメージした白を基調とし、とても穏やかだった故人様の性格を柔らかなラインで表現。本葬では『慌ただしい葬儀の中にあっても、少しでも故人をゆっくり思い出し、偲んで欲しい』というご遺族様のご意向からシンセサイザーによる献奏、黙祷の時間を提案させて頂き、ご遺族様の優しい想いの込もった式典となりました。 

2010年04月21日

日立港病院様 大型葬

080405_hitachi-kou_01_A.jpg
■ 日 時 平成20年4月5日
■ 式 場 日立サンプラザ
■ 種 類 大型葬
■ 会葬者数 400人
■ 葬儀形態 お別れ会
■ 故人様について 医療法人惇慈会 日立港病院 理事長
/日立市
080405-hitachi_kou_02.jpg平成20年4月日立サンプラザに於いて、医療法人惇慈会日立港病院理事長様のお別れ会を施行させて頂きました。故人様は地域医療の発展の為に大変ご尽力され、晩年は奥様やご家族の皆様との時間をとても大切にされていたそうです。特に奥様と豪華客船で世界を周った旅行について「いつまでも忘れられない大切な想い出」と話されていたと伺いました。会場は、そんな故人様らしさをお伝えできるよう『築き上げた日立港病院が、これからも地域医療発展という名の大海原を突き進んでゆく』イメージで演出させて頂きました。
080405_hitachi-kou_03.jpg祭壇の幾重にも連なる白いパネルは、“海のそばの白い病院”そして“船”のイメージを表現。彩る花々は、青・水色・紫のデルフィニウムが“大海原”を、白いスプレーマムや小菊が“波しぶき”を再現したものです。また式場入り口には、パネルによる写真展示コーナーをご用意。ご会葬者の皆様に、故人様の50年にわたる功績の数々と、旅先の思い出の写真をご覧いただきました。このパネルも祭壇に合わせ白に統一し、全体的には病院の静謐なイメージが伝わるようにしつらえさせて頂きました。
担当者:小笠原雅光

2008年04月21日

(株)エイコーエンジニアリング様 社葬式

エイコーエンジニアリング様 祭壇
■ 日 時 平成18年8月3日
■ 式 場 セレモニア富士 水戸駅南館
■ 種 類 社葬
■ 会葬者数 350人
■ 葬儀形態 仏式
■ 宗 派 天台宗
■ 故人様について
  (株)エイコーエンジニアリング 会長
  電子顕微鏡周辺機器製造業/ひたちなか市
受付に思い出の写真を飾りました平成18年8月に水戸駅南館に於いて、(株)エイコーエンジニアリング様の社葬式を執り行いました。会葬規模は通夜式、葬儀・告別式で約350名の式でした。今回の社葬式にご提案させて頂いた祭壇は、正面に白のパネルを用いて会社の建物を表現し、特注遺影写真下には、会社のロゴマークを再現しました。また住まいが海の近くにある事から、青い海をブルーのストックで表現。白とブルーの2種類の色で装飾をさせて頂きました。築き上げた会社への想いと、住み慣れたふるさと近くの海のイメージを中心にご提案し、出来あがった祭壇です。

2006年08月30日

お葬儀
KANDO委員会とは…

たった一度のご葬儀を心に残るものにしていただきたいという思いから、葬祭スタッフがさまざまな角度で富士祭典での葬儀をレポートするものです。

最新の報告